JIVE@iPhone修理    神戸駅近郊 / 駐車スペース有

ご予約は 078-585-6333 まで。     お問合せ     店舗場所/地図

やはりモバイルネットワークの通信量の制限はウザったいと思います。
動画視聴や出先での地図検索とがなかなか両立しないのが悩みどころなのです。

自宅の光回線は早くて通信量制限がありませんがとにかく高い。
しかも仕事に出かけている間は利用できませんからとかく自宅の固定インターネット回線はオーバースペックとなりがちです。
要するに遊ばせてしまう。

wi-maxがこれまではこういった悩みについてほとんど唯一の解決策でした。
大体4700円ほどで一応は通信量の制限のない高速通信ができます。
ただし3GB以上通信すると、翌日は低速モードに切り替わり、ダウンロード系の用途では若干遅くなります。 (ただし制限速度は翌日1日で解除され元に戻ります。)

今回紹介したいのは月額4380円から使えるモバイルルーター。
wi-maxより一回り安い料金で利用できるのが魅力なのと、いまはモバイルバッテリーもプレゼントされます。
回線インフラはDocomoLTEとのことです(サポートセンターに確認しました。)
ちなみに機種本体でそのままWifi利用をしてもいいのですが、Simが取り外せるようになっています。 お手持ちのMicro-Simが挿せるタイプのスマホであればこのモバイルルーターを家に置いたまま回線のみ利用というスタイルも可能です。

おことわり:
契約条件等については下記のバナーから契約ページを表示できますので必ずご確認ください。
当店では契約内容等およびその結果について一切関知いたしませんし責任も負いません。

APN設定ができない場合は別途当店で設定サポートを有償にて承ります。
お気軽にご相談ください。


同様に他社の格安Simもいくつかご紹介しておきます。
検討、申し込みは各バナーをクリックしてください。
申し込みサポートが必要な場合は当店へお電話ください。

こちらはソニーネットワークコミュニケーションズが提供する格安SIM

そもそも設定がめんどくさい、機種もほしいという欲張りなアナタにはこちら。
Wi-maxがキャンペーン中。

みなさんお使いのLINEからもSIMが出ています。

検討方法(ちょっと難しい話)

1.まずは携帯代金を出します。(仮に8000円とします。)
2.自宅のインターネット回線代金を出します。(仮に5000円とします。)

通信費を安くするためには、契約先のタイプを理解していなければなりません。 これまで一般のご家庭であればこのような持ち方であったはずです。

例:
SoftbankのiPhone + 自宅に光(つまり2回線)+ 通話料とか = 15000円くらい

自宅の固定回線はスペックが高く制限もないのですが、外で働く人にとっては「使っていない時間」が多くて費用として無駄が多いのです。この自宅用の回線を外に持ち出すことができたら便利ですよね、というのがモバイルwi-fiです。家の回線と携帯とでは仕組みが別に見えるかもしれませんが、実は装置が固定か、移動式か、という違いがあるだけで、接続方法も通信の仕組みも、内部的には全く同じなのです。

携帯の電波はドコモ、AU、ソフトバンク、Y-mobileなどが提供していますが、普通は8000円程度の通信費がかかります。それをSIMカードを通じて「1台の携帯」に対してサービスを提供しています。

格安SIMってなんなの?

結論だけ先にいうと、「携帯の契約はドコモ、AU、ソフトバンク以外でもできるんだよ」ということです。

そしてドコモ、AU、ソフトバンク以外の業者であっても、「使ってる電波はドコモとかと同じだから、手持ちのiPhoneにそのSIMをぶっ刺してもそのまま使えるんですよ。」ということです。

めっちゃざっくりいうと「ドコモとかAUとかソフトバンクはメジャーだから8000円するけど、そうじゃないメジャーじゃない携帯会社だとマイナーなんで1500円くらいでいいです。」
ということです。それが格安SIMというわけです。

利用するとどうなる?

こうなります。
お手持ちのiPhoneは機種変更せずそのまま使えます。

BEFORE:
SoftbankのiPhone + 自宅に光(つまり2回線)+ 通話料とか = 15000円くらい

AFTER:(モバイルWifiを使って家の回線を持ち歩くスタイル)
格安SIMで音声 = 1200円くらい + モバイルWifi = 4700円ぐらい
差し引きすると毎月1万円以上浮く

AFTER2:(モバイルWifiすらいらない場合)
格安SIMで音声+データ通信 = 1600円ぐらい
差し引きすると毎月とんでもない金額が浮く

毎月の通信料、おいくらですか。
高いところだと1家族で毎月4万くらい払っていますよね。
(ご夫婦+お子様1人の場合)
毎年それで90万も払うわけです。
そりゃ車買う人が減るわけです。
2年ごとの"携帯の"機種変更を、実は軽自動車が買えてしまうお金でやっていたのです。 昔は携帯なんてなかった。(笑)
水道や電気などの節約をするより、生活を楽にするなら数万円の昇給を目指すより 通信費にメスをいれるべきです。
よっぽど楽で即効性があります。

この説明でいまいちピンとこない方は当店へお電話ください。
契約の手伝いが必要であれば店頭でPCお貸しします。

「APN設定がどうたら~」と聞くと尻込みするかもしれません。
しかしわかってしまえば超簡単。
「なんだソフバンと全く同じじゃない。」
仕事覚えて90万稼ぐよりよほど楽です。

ちなみに私は「Y-mobileガラケーで通話し放題」+「スマホデータ3GB」で月額4000円ほどです。
言うとみなさん、「は?!?!」ってなります。
スマホの画面みながら通話ってすごく便利ですよ。
ガラケーは電池が1週間とか持ちますし。

「進化しすぎたサービス」が本当に価格に見合った価値なのか。
モノの価値は疑うべきだと思うのです。