JIVE@iPhone修理    神戸駅近郊 / 駐車スペース有

ご予約は 078-585-6333 まで。     お問合せ     店舗場所/地図

iPhoneSE、あまりみかけませんね。
本体価格が安すぎて携帯キャリアでも意欲的な販売をみかけません。
修理屋目線では名機なんですがね・・・。

予約しなくてもiPhoneSEは買えます

当店に修理に見えられるお客様のうち、大半がiPhone7が出たら買い替える、というお考えをお持ちのようでした。
しかしiPhone6sにみられるようなコストを考えると、iPhoneSEのコスパの良さは圧倒的。
そこでお客様に「iPhoneSEはすごくいいですよ。新機種で中身は6S相当なのに修理費は6とさほど変わりませんから。」
というと、驚かれると同時に、 「売ってないんだよねぇ~。」というお言葉が。
そんなバカな。

そこでとある携帯キャリアショップに潜入してきました。
新規契約の扱いで携帯が欲しいというと真っ先に奨められたのはiPhone6S。
ええ、こちらはもううんざりです。6S売るのに必死すぎる。
本当に驚いたのは、店頭ポスター等の選択肢からiPhoneSEという選択が完全に排除されているこ。
画像もポスターもありませんし、SEの文字すら見ない。
これはヒドイ。

そこで店員さんに聞いてみました。
ME:「iPhoneSEは置いてないんですか?」
店:「あー、今品切れ中でして・・・。予約待ちになりますね。」
おかしい。
予約待ちだったとしてもポスターとか完全削除とかはさすがにありえないし、売る気がそもそも感じられない。 少し食い下がってみることにしました。

ME:「うーん、それは残念ですね、在庫があれば新規の契約の可能性あるんですが、他店当たったほうがいいですかね。」
店:「え、あ、ちょっとまってください。ちょっと裏みてきていいですか?やっぱり本当にないか確認しておきたいんで。」
ME:「ローズゴールドありますかね?(笑)」
店:「ローズゴールドですね、かしこまりました。」(畏まっちゃったよ、オイw)

1分後・・・。
店:「あ、ありました。ラス1ですね。ご契約されますか?」
ME:「誘惑してきますねー(笑)、ちなみにお値段おいくらまんえんです?」
店:「お見積作成しますね。」

出てきた見積もり金額は16GBでおよそ57000円。ちっとも安くない。
少しつっこんでみる。

ME:「ちょっとまってください。確か発売日の海外情報では380ドルくらいじゃなかったですか。いくらなんでも57000とか高すぎませんかね(笑)」

店:「えっ、そうなんですか。ちょっと上の者に確認とってきます・・・。」

3分後・・・。

店:「どうやらお安くできそうです。」
出てきたのはちょうど10800円安い46000円ほど。
まあこんなもんか。
でもまだこっちは納得できないんですよね。
というのも、Apple公式の通販でシムフリー版(どこの携帯キャリアでも使いまわせる。)がやっぱり似たような値段で売っている(公式サイトへリンク)からです。
しかも別に出荷待ちとかじゃなくて即日発送してくれる。
忘れちゃいけないのはAppleで購入する場合、カードで買えば分割しても金利はゼロなんですよね。

ほんとばかげてますよね。
中古市場ではDocomo版未使用品で48800円。
シムフリー版より高いってどういうことだよ(笑)
みなさん携帯本体は携帯キャリアから買うものだって思い込んでいませんか?
Appleから買えばすんなり買えるのですよ。
キャリアの謎の実質0円とかに惑わされず賢く買い物をしてください。
買い方がわからない場合はご来店くださいませ。(笑)

え、私?
もちろん、Apple公式との価格差とシムロックの制限についてバリバリ突っ込みをいれて、 「4万切れないの?」とやったら断られたのでおとなしく帰途につきました(もともと買う気がない)とさ。

修理屋目線のiPhoneSEの評価

とにかく合理的の一言。
中身がすべて刷新され、iPhone6S相当の性能になり、消費電力が低減され、バッテリーの持ちの良さは過去最大級。
それでいて一部のパーツには既存パーツを流用しているため、修理用パーツが安いので新機種のくせに驚くほど安く購入することができるのです。

iPhone7待ちもいいのですが、最新機種にこだわりつづける方でない限り、SEがイチオシ。
よく落としてガラスを割っちゃう方は特にです。
新機種ほど流通パーツの価格は高く、修理価格も高くなってしまうからです。
もちろんiPhoneSEでも、公式の修理価格は大変いい値段がかかりますが、当店の修理であれば格安。 公式の3分の1以下の値段で修理できてしまうのです。
性能が最先端、ランニングコストも最初から安いとバランスがとれたiPhoneSEは修理屋的に圧倒的におすすめしたい機種です。

まとめ

本記事がお役に立ちましたらソーシャル等でシェアしていただけると助かります。
ガラス割れの修理のご依頼・料金表はこちらです。